映画制作をしたい

現在キー局のバラエティー番組のADとして働いている26歳まもるです。映画製作については、バラエティーから映画やドラマにいくのは中々難しいと言われているので社会人辞めてバンタンの映像学科に入学して、そこから新たな道を切り開いていきたいなと思っているのですがしかしながら、バラエティーには自分自身一切興味ないし以前から映画製作に携わりたい想いが強く、一刻も早く今の環境から抜け出したいです。映像業界に携わっている先輩方からアドバイスを伺うと前会社で有名大卒後バイトで働く数人の男女いましたが結局、他の職種へ変換し正社員を目指して辞めて行きました。逆にADから契約、その逆もいましたが、ADになる!と辞めて行ったバイトも結局は即、辞めたとの事。
再度、学校に行かなくても映画製作に携われるとおもいます。
嫌々働くより活路を見出して、素敵な映画作って下さい。
もしくは、映像の編集はどうでしょうか。私はやっていましたが、面白かったですよ。現像職に就いてもイマイチですよねという温かいお言葉をいただいたので、そのお言葉を大切にしてがんばっていきたいとおもいます。様々、わからないことがおおいので、その時は、また、いろいろ相談しながらすすめていきます。